カテゴリ
Columns

Learning English in Our Sunset Years

記事画像

“As long as my heart beats, learning happens!”

 

There is so much to discover even after we reach old age. When we retire, we even have some more time, relatively, to enjoy our hobbies and come up with new ones. In our bucket lists, the usual activities are extreme sports because of the thrill they give us, and realizing that we only live once enables us to engage in just about anything, yet we have to understand that enjoyment also comes in a unique form that may seem hard to others, like learning a second language. Know that it is never too late to do so and can be quite beneficial.

 

人は歳を重ねてもなお、新たな発見がたくさんあります。リタイア後は比較的時間があるので、趣味を楽しんだり、新しいことを考えたりすることもできます。バケットリスト(死ぬまでにやりたいことリスト)では、スリルを味わえるエクストリームスポーツが定番ですが、「人生は一度きり」と思えば、どんなことにも挑戦できるものです。しかし、第二言語の習得のように、他人には難しく思えるようなユニークな方法でも楽しむことができます。

 

One thing is for sure – it is a mental exercise. When we try to memorize words and expressions, we can only rely on our cognitive functions. That is the kind of training that we need to continuously sharpen our minds. 

 

ひとつだけ確かなことは、それが頭の体操になるということです。言葉や表現を覚えようとすると、認知機能に頼るしかありません。それこそ、継続的に心を研ぎ澄ます訓練が必要なのです。

 


Should we learn English more than any other languages? That is a very good question! 

 

英語は他のどの言語よりも学ぶべきかどうか?それはとてもいい質問ですね!

 

Maybe we can consider why we learn English in school be it in a native English-speaking country or a non-native English-speaking one. Especially these days, children at a very young age are exposed to this language, so they can naturally acquire it. Adults, on the other hand, will have to exert a bit more effort to master the language given their biological state.

 

英語を母国語とする国でも、そうでない国でも「なぜ学校で英語を学ぶのか」を考えてみましょう。特に最近の子どもたちは、幼い頃から英語に触れているので、自然に身につけることができます。一方、大人は言語を習得するためには、少し努力をしなければなりません。

 

When traveling, think about the language that we can use in most countries in the world. Some may not be that fluent in English, but the gist of the messages simply comes across along with nonverbal cues.

 

旅行するとき、世界のほとんどの国で使える言語について考えてみてください。英語がそれほど流暢ではない人もいるかもしれませんが、要点はジェスチャーと併せれば簡単に伝わります。

 

Being able to speak English may give us more opportunities to share our thoughts with others and gain knowledge from them and from a variety of texts, so these few instances may help us answer that question later.

 

英語が話せると、他の人と考えを共有したり、様々な人や文章などから知識を得る機会が増えるかもしれません。よって、先ほどの「問い」への答えとしてこれらの事例は役立つかもしれませんね。

 


Let us share the “SSS” ways on how we may enjoy learning English even at a later age:

楽しく英語を学ぶための "SSS "の方法:

 

SPEAK: On a regular basis, we can speak English. It may sound challenging because when we speak, we definitely need someone to speak with. Those people who are in certain countries where English is not widely spoken may simply give up on this idea. Having an English-speaking buddy sounds like a great solution to this, doesn’t it? We already have a lot of online platforms that may provide us just what we need concerning this matter. The choice simply lies in us.

 

話す:普段から、英語を話すことができる。話すとなると絶対に相手が必要なので、難しく聞こえるかもしれません。英語があまり話されない国にいる人は、このアイデアは無理だと感じてしまうかもしれません。そんなとき、英語が話せる仲間がいれば安心ですよね?世の中には多くのプラットフォームがあるので、この問題は解決できるでしょう!選択肢は、既にそこにあるのです。

 

SHARE: Talking about topics that interest us may motivate us to share more. That’s where we may stay active in and focused on an exchange of words. To keep the ball rolling, we ought to be a bit more open, though. Some questions may be too personal, but we have the right not to answer them. We simply need to devise a way to respond with words, not just silence.

 

共有: 興味のある話題について話すことで、もっと共有しよう!という気になりますよね。いつもより積極的になり、会話に集中することができるかもしれません。しかし、会話のキャッチボールを続けるためには、少々オープンであるべきです。中にはとても個人的すぎる質問もあるかもしれませんが、そのような質問には答えなくても良いという権利があります。ただ、沈黙するのではなく、言葉で返す工夫が必要ですね。

 

SMILE: We may forget a thing or two every now and then, but let us not be so disheartened, because it is part of the process of learning. Try flashing your conversation partner a smile. Let us use what we know and remember well and be open to more useful words and expressions that may be taught. Enough exposure to the target language is a must and it is not as easy as 123, but it can be fun, as we get our message across and understand what others are trying to tell us.

 

笑顔:私たちは時々、学んだことを忘れてしまうことがあります。しかし、それは学習のプロセスの一部なので、あまりがっかりしないでください。そんな時も、相手に笑顔を向けてみてください。自分の知っていること、覚えていることを伝えて、もっと便利な言葉や表現を教えてもらえるようにしましょう。簡単なことではないかもしれませんが、自分の言いたいことを伝え相手が何を伝えようとしているのかを理解することは楽しいことです。

 

 

“When the sun sets, we may expect it to rise again, but let us not let it pass without learning anything!”

  

The beauty of learning begins every day and there seems to be no end to it even in our sunset years. Learning English happens to be one of our great choices for the continuity of our great adventure and, welcoming it with a warm embrace may be all we need.

学ぶことの素晴らしさは、毎日が始まりで、私たちが年を重ねたとしても終わりがないように思えることです。英語を学ぶことは、私たちの人生を豊かにさせるための大きな選択肢の一つであり、一歩前に踏み出すことが私たちに必要なことなのかもしれません。

 

こちらの記事を執筆した講師のプロフィールはこちら

 

講師ブログ
Best Teacher

タグ検索

© 2011 Best Teacher Inc.