このエントリーをはてなブックマークに追加

GTEC CBT対策コースの紹介

トップページ > GTEC CBT対策・攻略コースの紹介

上智大学、立教大学などを目指す高校生必見!

ベストティーチャー内のコース「GTEC CBT対策コース」にお申し込みいただくことで、本番と同じレベル・形式の問題が2回分収録されているベネッセの『GTEC CBT 公式問題集』に掲載されている問題を元にしたレッスンを受講できるようになります。GTEC CBTの本試験はComputer Based Testingであるためベストティーチャーのようなオンラインサービスでの対策が効果的です。

こんな方に最適のコースです!

  •  GTEC CBTの受験を考えている高校生
  •  部活が終わってから夜塾に通うのが負担なので、自宅で勉強したい高校生
  •  スピーキングとライティングの力を伸ばしたい高校生

GTEC CBT対策コースの概要

  • 受講可能なレッスン:
    • 株式会社ベネッセコーポレーションの『GTEC CBT 公式問題集』に掲載されている問題(Speaking Section14問、Writing Section12問)
    • ベストティーチャーの既存の1,000以上のレッスン(通常コースと同一のレッスン)
  • 内容:ベストティーチャーのWebサイト上でWritingレッスンとSkypeレッスンを受講可能。
  • 月謝:16,200円(税込)+教材費:2,727円(+税)『GTEC CBT 公式問題集』をご自身で購入ください。
  • 月謝の支払方法:下記の3つからお選びいただけます
    • クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB):1ヶ月分(16,200円)を毎月自動引き落とし、支払後はすぐにレッスンを受講できます
    • PayPal:1ヶ月分(16,200円)を毎月自動引き落とし、支払後はすぐにレッスンを受講できます
    • 銀行振込:3ヶ月分(48,600円)をまとめてお振込いただきます、弊社で入金確認後レッスンを受講できます
補足情報

・初めてGTEC CBT対策コースを受講する方にオススメのコースです。独学で対策が難しいGTEC CBTのSpeakingセクションとWritingセクションを低コスト(時間的・金銭的)で対策してもらうことを目的にしています。

初めてオンラインスクールに入学する方でも安心!

ベストティーチャーの操作方法や、勉強に関するカウンセリングはお問い合わせフォームからご連絡いただければ追加料金なしでフルサポートを受けられます!

講座シラバス

SPEAKINGセクション

GTEC CBTでは、学生生活で英語を使用する場面を想定した、バリエーションのある出題がなされます。

パート 出題内容 本コースの問題数
1 会話応答問題 質問に対して即座にかつ適切に応答する問題 1レッスン×2回分
2 情報伝達および照会問題 ウェブサイトなどから得た情報を整理して説明する問題や、自ら質問する問題 3レッスン×2回分
3 意見展開問題 ・与えられたトピックに対して、自分の考えや経験に基づいて意見を述べる問題
・他者の質問に対して即座に応答する問題
3レッスン×2回分
WRITINGセクション

GTEC CBTでは、バリエーション豊かな出題で多角的に「書く力」が測定がされます。

パート 出題内容 本コースの問題数
1 質問用紙記入問題 与えられた英文と状況設定を読み、条件にあった内容を書く問題 1レッスン×2回分
2 Eメール作成問題 与えられた状況設定を読み,条件にあったEメールを書く問題 3レッスン×2回分
3 意見展開問題 ・統計データなどに対して、自分の意見やその意見の背景となる理由などを書く問題
・与えられたトピックに対して、他者の考えなどを取り入れながら意見を展開する問題
2レッスン×2回分

1. 新規でBest Teacherに会員登録される方

新規会員登録から会員登録を行います。

■コース選択画面において、「GTEC CBT対策コース」を選択します。

course-select

■GTEC CBT対策コースの無料体験では、Writingレッスンが1回、Skypeレッスンが1回受講できます。

レッスン選択画面

■Writingレッスンが終了した後は、25分間のSkypeレッスンを受講できます。

skype

■無料体験ではWritingレッスンとSkypeレッスンをそれぞれ1レッスンのみ受講できます。続けて他のシーンでも受講されたい場合は、有料会員登録ページから月謝をお支払いください。

pay

■有料会員登録後は、GTEC CBT対策コースは『GTEC CBT 公式問題集』に掲載されているSpeakingセクションとWritingセクションの問題をすべて受講できます。

2. 既存のBest Teacherの無料会員の方、有料会員の方

現在お持ちのベストティーチャーのアカウントとは別に、「GTEC CBT対策コース」用のアカウントを作成する必要がございます。新規会員登録より、現在お持ちのアカウントに登録しているメールアドレス以外のメールアドレスを使用して会員登録ください。

書籍はこちらから購入できます

本コースを受講される場合は、下記の『GTEC CBT 公式問題集』を必ず購入ください。