• Home
  • Columns
  • Five Reasons Why You Need to Travel -旅行をすべき5つの理由-
カテゴリ
Columns

Five Reasons Why You Need to Travel -旅行をすべき5つの理由-

記事画像

コロナ感染症の影響で、ここ数年はなかなか旅行に行けませんでしたよね。そろそろ旅行に行きたいなと思っている方も多いのではないでしょうか。今回はベストティーチャーで活躍するFaith講師が「旅行に行くべき理由」について、教えてくれました。渡航制限も緩和されてきた今日この頃、旅行の計画を立てませんか?


When was the last time you traveled for pleasure? Whether it was an international or a domestic trip, you probably can’t forget how excited you were for that day to arrive. I asked a businessman what for him is the most important event of the year, and he said, “The days off that I spend traveling with my loved ones are one of the most important events for me.” Well, is traveling only for the privileged few? Not at all!! Everyone has the right to go somewhere and enjoy life. Here’s why you need to take advantage of that freedom to travel:

 

最後に旅行をしたのはいつですか?海外、国内、どちらの旅行であれ、その日がやって来るまでのワクワクした気持ちは忘れられないものではないでしょうか。あるビジネスマンに一年で一番大切なイベントは何かと尋ねたら、"大切な人と旅行に行く休日です "と言っていました。さて、旅行は一部の恵まれた人だけのものだと思いますか?そんなことはありません! 誰にでも、どこかに行って人生を楽しむ権利があるのです。こちらの記事では、なぜ旅に出るべきかをお伝えしましょう。


 

 

1. You definitely need a break. Almost all of us experience stress from time to time, and if we don’t do something to recharge, it’s impossible to get going. Traveling is an excellent stress-reliever. It allows us to escape from the daily routine of waking up early, having a quick breakfast, commuting on a crowded train, having a meeting with the same faces at the workplace, getting home tired, sleeping late, AND, waking up early in the morning again. We repeat the process the whole year-round. Who doesn’t get bored that way? You just need to pack those bags and go! No matter how long or short your vacation is, it will kick the stress away and make you more productive again when you go back to work.

人は誰しも絶対に「休息」が必要です。ほぼ全ての人が何かしらのストレスを感じていると思います。時々エネルギーをチャージしなければ、何事もうまくはいきません。旅はとても優れたストレス解消法です!早起きをして、朝食をとり、満員電車で通勤、職場で会議をして、疲れて帰宅。そして、遅くに眠りにつき、また朝早く起きる...という日常から逃れられるのです。同じことを一年中繰り返していては、飽きない人はいないでしょう?さあ、バッグに荷物を詰めて出かけましょう!休暇の長さは関係なく、ストレスから解放されることで、仕事の生産性も向上します。



2. Traveling is very educational. When you go to other places, you experience things that you never thought existed. You meet new people and learn from their stories. According to Aldous Leonard Huxley, an English writer and philosopher, “To travel is to discover that everyone is wrong about other countries.” Traveling is a humbling experience because it lets you know that the world is diverse, and it doesn’t just revolve around you. Don’t allow yourself to die without knowing what the other side of the world looks like.

旅はとても勉強になります。他の場所に行くと、自分が思ってもみなかった経験が待っています。新しい人々に出会い、彼らの話から学ぶこともできるのです。イギリスの作家で哲学者のオルダス・レナード・ハクスリーは、「旅をすることは、他の国に対する誤った認識に気づくことである」と述べています。旅は、世界が多様であり、自分を中心に回っているのではないと教えてくれます。世界の反対側がどのようなものであるかを知らないまま、生涯を終えるなんてもったいない!


3. Life is too short. Explore the world while you can. If you don’t travel, you’re missing out on experiences that you may never experience again. Get out of your comfort zone. Always remember that no one is an island. We can’t live alone and be happy, so we need to meet new friends and socialize because that is how man is meant to be. Enjoy the food that the locals are eating. Understand their culture and develop good friendships. You can never find that online. 

人生は短すぎます。今のうちに世界を探検しておきましょう。旅に出なければ、二度とできないかもしれない経験を逃すことになるのです。「快適な場所」から抜け出しましょう。あなたは一人ではないということを忘れないでください。より充実した人生を送るために、新しい友人と出会い、社交的になる必要があります。地元の人たちが食べているものに挑戦してみましょう。彼らが食べている料理を楽しみ、文化を理解し、友好を深める。それはネット上では決して得られないものです。




4. Invest in memories. Can you imagine yourself ten or twenty years from now recollecting the fun moments in all the places that you went to? You’ll never regret meeting people and making your circle of friends bigger and bigger as you go to more and more places. Experiencing life in a different location is always better than buying material things. According to one of the websites, if you buy a standard car it can last around 12 years or about 200,000 miles. On the other hand, our travel memories can last a lifetime! So go ahead, and book a trip now! 

思い出に投資する。10年後、20年後、行った先々で楽しかったことを思い出す自分を想像できますか?いろいろな場所に行けば行くほど、人との出会いや友達の輪が広がり、それを決して後悔することはないでしょう。物を買うよりも、違う場所での生活を体験することに費やす方がいいに決まっています。あるWebサイトによると、普通自動車を買った場合、約12年、または約20万キロの走行が可能だそうです。車には寿命がありますが、旅行の思い出は一生ものです。さあ、今すぐ旅を予約しましょう。


 

5. Traveling shapes your personality for the better. Those who travel become tolerant of others and are more understanding. Moreover, frequent travelers have more confidence. For example, getting lost on your way and figuring out the road map develops problem-solving skills that may help you in the actual business scene. All these and more help you become a well-rounded person! [And did I mention that when you travel abroad, you will be forced to speak in English, so that’s a good way to practice your conversational skills. Isn’t that nice?]

旅は、あなたの人格をより良くしてくれます。旅をする人は、他人に対して寛容になり、相手を理解する力が向上し、さらに、頻繁に旅行する人には自信もつきます。例えば、旅先で道に迷った時も、道しるべを見つけることで問題解決能力が身につき、実際のビジネスシーンで役に立つかもしれません。このように、いろいろなことを経験することで、豊かな人間性を身につけることができるのです。また、海外旅行では英語で話さざるを得ないので、英会話の練習にもなります。素晴らしいことですよね?


These are just some of the reasons why you need to schedule a leisure trip from time to time. It doesn’t matter whether you plan a weekend getaway in your local area or a grand vacation overseas. The most important thing is you get out of your bubble once in a while, refresh yourself, and come back to work with a whole new energy.

HAVE A NICE TRIP!

​​このような理由から、時々旅行することが必要なのです。地元での週末旅行でも、海外への大旅行でもどちらでもかまいません。大切なのは、自分の殻を破り、リフレッシュして、また新たな気持ちで仕事に取り組むことです。

良い旅を!

 

いかがでしたでしょうか?ベストティーチャーでは、世界60ヶ国から集まった講師とレッスンが可能です。様々な講師に自国について教えてもらい、旅行の計画を立てるのも楽しいかもしれません。また、今すぐ旅行に行くのは難しい...そんな方も、多国籍の講師と話すことで旅行気分が味わえるかも?気になった方はぜひ無料体験レッスンを受けてみてください。

 

 

講師ブログ
Best Teacher

タグ検索

© 2011 Best Teacher Inc.