• Home
  • Writing
  • 英語で「よろしくお願いします」とは?【シーン別・例文解説】
カテゴリ
Writing

英語で「よろしくお願いします」とは?【シーン別・例文解説】

記事画像

「よろしくお願いします」を英語にするとどう言えば良いのだろうとお悩みではありませんか?

日本では、「よろしくお願いします」という1文を色々なシーンで使うことができますが、英語では、直訳で「よろしくお願いいたします」というフレーズはありません。

そこで、本記事では、ビジネス、日常、メールなど様々なシーンごとの「よろしくお願いします」をフレーズと例文を用いてご紹介します。

 

合わせて読みたいビジネス英会話表現

「承知しました」を英語で表現!シーン別に合わせた使い方を解説

「検討する」を英語で表現!ビジネスシーンでの使い方・例文をご紹介

 

自己紹介での「よろしくお願いします」

自己紹介のシーンで、「よろしくお願いします」という挨拶を行うと思います。

英語での表現はどのように行うのでしょうか。

 

I’m pleased to meet you all.

I’m pleased to meet you all.

お会いできて嬉しいです。

直訳すると「お会いできて嬉しいです」となりますが、自己紹介の挨拶として「これからよろしくお願いします」というニュアンスを含むことができます。


例文

I’m pleased to meet you all.

Allow me to introduce myself. I’m Holly. I just turned 21. I am here to improve my English communication skills, so I can study Business Management abroad. I’m pleased to meet you all.

自己紹介をさせてください。私はホリーで、21歳になったばかりです。海外でビジネスマネージメントを学ぶために、英語のコミュニケーション能力を向上させたくここに来ました。皆さん、よろしくお願いします。

I hope to get along with you.

I hope to get along with you.

これから仲良くしてください

こちらも、直訳すると「これから仲良くしてください」となりますが、「これからよろしくお願いします」という意味を含めることができます。


 例文

I hope to get along with you.

It’s my pleasure to introduce myself to you. I’m Ingrid Jack. I am in my early 30s. I want to further my studies overseas, so I am here to improve my English. I hope to get along and study well with you.

 

自己紹介をさせていただきます。私はイングリッド・ジャックで、30代前半です。海外でさらに勉強したいので、英語を上達させるためにここに来ました。皆さんと一緒に仲良く勉強していきたいと思っています。

 

プレゼンテーションで発表する際の「よろしくお願いします」

プレゼンテーションを開始する際の冒頭で「本日は、よろしくお願いいたします」という挨拶を行うと思います。

こちらに相当する英語表現・フレーズを確認していきましょう。

 

Welcome to my presentation.

 

(Hello, everyone!)Welcome to my presentation.
この度は、プレゼンテーションにお越しいただきありがとうございます。

 

直訳すると、「よろしくお願いします」という意味にはなりませんが、プレゼンテーションなどの発表の始まりの挨拶として使える表現になります。


例文①

Welcome to my presentation. 

I am pleased to show you our budget and new product proposals for this fiscal year. Slides are also available in your handouts for your reference. There will be time for questions and answers at the end of the session. Thank you.

 

この度は、プレゼンにお越しいただきありがとうございます。

今期の予算と新製品の提案についてご説明させていただきます。スライドはお手元の資料にもございますので、ご参照ください。最後に質疑応答の時間を設けさせていただきます。よろしくお願いします。

 

例文②

Welcome to my presentation!

It will focus on developing our reading skills, so I prepared some activities where you will do a bit of reading. I hope you will enjoy them.

 

私のプレゼンテーションにようこそ!

今回は、読解力を高めることに焦点を当てますので、読書するアクティビティをいくつか用意しました。ぜひ楽しんでください。

 

会議・イベントなどに招待された際の「よろしくお願いします」

 

Thank you for having me today.

本日はお招きいただきありがとうございます。

イベントや会議に招待された際の、冒頭で使用できる挨拶になります。

 

例文

Thank you for having me today.

Let us do our best to learn much from this gathering. 

If you have some questions, you may raise them anytime.

 

本日はお招きいただきありがとうございます。

この交流会から多くのことを学べるよう、最善を尽くしましょう。

もし質問があれば、いつでもお聞きください。

 

ビジネスメールでの「よろしくお願いします」

メール

ビジネスメールでは以下のようなフレーズをメールの結びにつけることで、「よろしくお願いします」のニュアンスを伝えることができます。

カジュアルな表現とフォーマルな表現をそれぞれご紹介いたします。

 

カジュアルなメール表現

Cheers,

Thanks,

フォーマルなメール表現

With kind regards,

Best regards,

【相手に合わせて3段階】ビジネスメールの最後の言葉・締めのフレーズ


カジュアルなメール表現

例文①

Greetings!

How are you? Attached is the file for our meeting next month. Please let us know if you want to add more topics for discussion.

Hoping to hear from you soon.

Thanks,

 

お世話になっております。

来月のミーティングのファイルを添付します。また、トピックを追加したい場合はお知らせください。

ご返答をお待ちしております。

 

例文②

Greetings!

Our next meeting is scheduled tomorrow. Please prepare the equipment in Room B for it.

Thanks,

 

お世話になっております。

次回のミーティングは明日の予定です。Bルームの機材の準備をお願いします。

 

例文③

Hi Frank, 

I’ll be on leave next week, so I’m sending you the list of tasks that should be given to my substitute. Send him my regards.

Cheers,

 

私は来週から休暇に入るので、私の代理の方にお願いしたい仕事のリストをあなたに送ります。彼によろしく伝えてください。

フォーマルなメール表現

 

To Whom It May Concern:

We hope this email finds you well. We have attached the file for our meeting next month. Please let us know if there are more topics that you would like to add for discussion.

We are looking forward to hearing from you soon.

With kind regards,

Harry James

 

お元気ですか?来月のミーティングで使用するファイルを添付しました。また、追加で議論したいトピックがありましたら、お知らせください。

ご連絡をお待ちしております。

 

Dear Mr. Neil Kirsten, 

We are delighted to welcome you as part of our team. We wish you all the best!

Best regards,

Team BT

 

私たちは、あなたをチームの一員としてお迎えできることを嬉しく思っています。ご活躍をお祈り申し上げます!

 

メールで先生や講師に「よろしくお願いします」

 

先生や講師にメールでよろしくお願いしますと伝える場合、以下のようなフレーズを加えることで、「よろしくお願いします」と伝えることができます。

 

Sincerely,

「真心を込めて」というような意味合いになり、誠実な印象を与えることができます。

Respectfully,

「謹んで」というような意味合いとなり経緯を表した表現になります。

 

【相手に合わせて3段階】ビジネスメールの最後の言葉・締めのフレーズ

 


例文①

Dear Teacher Walter,

I am pleased to know that you will be my thesis adviser. I will do my best to complete my paper well. I have attached my draft here, so you can check it much earlier than the deadline. I will wait for your feedback. Thank you very much.

Sincerely,

Zane Adams

 

先生が私の論文指導をしてくださることを、大変嬉しく思っています。論文を仕上げるためにベストを尽くします。原稿を添付しましたので、締め切り前の早い段階で確認いただけます。ご意見をお待ちしています。

何卒よろしくお願いいたします。

 

例文②

I have just checked the class chat room and was shocked to see that the deadline of the paper is today. I am afraid I won’t be able to submit it by midnight. My apologies. I will do my best to submit it tomorrow. 

Thank you for your kindness and consideration.

Respectfully,

Fatima Gertrude 

 

今、クラスのチャットルームを確認したところ、論文の締め切りが今日になっていることを知り衝撃を受けています。深夜までに提出できないかもしれません。申し訳ございません。明日には提出できるよう努めます。ご理解いただけますと幸いです。

何卒よろしくお願いいたします。

 

まとめ

 

「よろしくお願いします」の英語表現をご紹介させていただきました。

フレーズと例文を合わせてご紹介しているので、必要な場面でぜひ使ってみてください。
また、弊社オンライン英会話のベストティーチャーは、ただ話すだけでなく、「英語を書いて」理解し、その後「話す」レッスンを繰り返し英会話力を向上させることができます。

ビジネスシーンや日常生活など1,000以上のトピックがあるので、必要だと思うシチュエーションを選んで受講できます。

英文メールの文面を毎回検索して調べながら書いている方にはベストティーチャー通常コースの「ビジネスメールを書こう」というトピックがおすすめです。

その他にも、プレゼンテーションや価格交渉など様々なトピックがあり、海外の方とうまくコミュニケーションが取れずお悩みの方に好評をいただいています。

 

無料体験も可能ですので、ご興味のあるビジネスパーソンの方はぜひサイトを覗いてみてください。

 

ビジネスメール
ビジネスフレーズ
日常フレーズ
Best Teacher

タグ検索

© 2011 Best Teacher Inc.