カテゴリ
Writing

「仕事に遅刻しそう!」を英語で伝えるフレーズ15個:電車の遅延、体調不良など

記事画像

 

やむおえない事情があって遅刻してしまうことは、誰にでもありますよね。遅刻しそうな場合はなるべく約束時間の前に先方に連絡を入れるべきです。

 

そこで本記事では、仕事の遅刻をメール(またはチャット)で伝えるときに使える英語のフレーズを15個紹介します。

 

遅刻を伝えるフレーズ

 

仕事に遅刻してしまう場合、まずは会社に連絡をしましょう。

 

I'm going to be a few minutes late.

(少し遅れます。)

 

I am sorry, I will be late today.

(申し訳ありません、本日遅刻します。)

 

I am terribly sorry but I am running late. 

(大変申し訳ございませんが、遅刻しそうです。)

 

 

遅刻の原因を伝えるフレーズ

 

遅刻の原因も簡潔に説明したほうがいいですね。

 

I overslept.

(寝坊しました。)

 

I slept through my alarm.

(目覚ましに気付かずに寝ていました。)

 

There was an emergency, and I had to take my child to the hospital. 

(急遽、子どもを病院に連れて行く必要がありました。)

 

The train was delayed.

(電車が遅延しました。)

 

I left my 〜 at home and had to go back. 

(〜を家に忘れて取りに帰りました。)

 

I got a flat tire.

(車のタイヤがパンクしました。)

 

I dropped my 〜 and had to go to the police station.

(〜を落としたので、警察に行く必要がありました。)

 

 

 

体調不良を伝えるフレーズ

 

体調不良が原因で遅刻してしまう場合は、事情を説明したほうが相手も理解しやすいですよね。

 

I am not feeling well and I had to rest. 

(体調が悪くて休んでいました。)

 

I have a stomachache.

(腹痛があります。)

 

I have a headache. 

(頭痛があります。)

  

 

到着時間を伝えるフレーズ

 

到着が出来る時間や、何分遅れるのかを伝えましょう。

 

I will arrive at 10:30.

(10時30分に到着します。)

 

I will be there in ten minutes.

(10分後に到着します。)

 

 

まとめ

 

遅刻しそうなときに使えるフレーズはおさえられましたか?遅刻の可能性があるときは、約束の時刻になる前に連絡をしておくことが大事です。英語で遅刻の連絡をする際はぜひ本記事で紹介したフレーズを参考にしてください。

 

あわせて読みたい記事

【ビジネス英語】謝罪メールの書き方「申し訳ありません」を伝える4つの例文

 

ビジネスメール
Best Teacher

タグ検索

キーワード検索

twitter
© 2011 Best Teacher Inc.