Original

志望企業で何年働きたいか話してみよう

Talking about your commitment to the company at a job interview
あなたは外資企業の面接を受けています。志望企業で何年働きたいかを話しています。
あなたの回答は「現在、・・・」で始まるかも知れません。なぜなら将来自分や会社がどのようになっているか分からないからです。守れない約束はしたくないでしょう。
Icon
How many years are you willing to commit to this company?
Icon
 
このレッスンを始める
  • upfront(前もっての、目立つ)
  • binding(縛る[結び付ける]こと)
  • unfair(不公正な、ずるい)
  • transparent(分かりやすい、率直な)
  • impossible(不可能なこと)
  • futile((形)役に立たない、くだらない)
  • nebulous(不明瞭な、漠然とした)
  • unrealistic(非現実的な)
  • unwise(愚かな、軽率な)
  • loyalty(誠実、忠実)
  • You can count on me to remain loyal to this company for as long as you want me here.(あなたが私をここにいることを望み続けるかぎり、私のこの会社への忠誠心があることを信頼してください。)
  • My family situation precludes me from making a firm commitment at this time.(私の家族事情のため、今回は確約することはできかねます。)
  • Life has a tendency to surprise at at times, so I don't want to make a promise that I cannot keep.(人生は時に驚くほどのことが起きるので、このままでいるお約束はできません。)
  • I have no plans to hop from one company to the next.(次に他の会社へ転職する予定はありません。)
  • Before committing to a binding contract, it would behoove all of us to carefully consider all of the variables that might come into play.(契約締結する前に、私たちみなにとって全ての変わりうることを注意深く考慮することは当然のことでしょう。)
  • I commit to remaining here as long as it continues to be stimulating, challenging, and fair.(ここにいることが刺激的で、挑戦できるものがあり、公平である限り、私はここに居続けます。)
  • As much as I want to make a firm commitment, I need to also consider the needs of my family.(確約したいのはやまやまですが、私は家族の要求も考慮しなければなりません。)
  • At this time, I can commit to at least five years.(今回は、少なくとも5年は契約したいです。)
  • It would be unfair to both of us if I were to commit to a specific term of service without finishing my terms.(任期が終わる前にやめて、特別な任期を契約するのは、私たち双方において公平ではありません。)
  • Let me be completely upfront and say that I don't plan to be here for more than three years.(完全に正直に言わせていただくと、3年以上ここにはいないつもりです。)

こんな方にオススメ

  • ビジネス
  • 中級
  • 英語面接
  • キャリアプラン