よくある質問

よくいただくご質問をまとめました

レッスンについて

レッスンについてよくいただく質問をまとめました

どのようなレッスンがありますか。

WritingレッスンとSkypeレッスンがあります。Writingレッスンのみでも、Skypeレッスンのみでも学習効果が最大化されないため、両方をバランスよく受講いただけるレッスンフローとなっています。

Writingレッスンとはなんですか。

Writingレッスンとは、レッスンのトピック選択から添削返却までを指します。自分が話したいことを会話文にするために、講師と文字ベースでやりとりをし、講師に添削をしてもらうレッスンです。

Skypeレッスンとはなんですか。

無料通話アプリのSkypeを利用して、世界中の講師と会話をするレッスンです。

ダッシュボードのレッスン完了数は、どの時点でカウントされますでしょうか。

Writingは生徒様が最後の返信を送信したらカウント、Reading&Listeningは生徒が復習完了ボタンを押したらカウント、SpeakingはSkypeレッスン開始から30分後にカウントされます。

資格試験対策コースはありますか。

こちらをご確認下さい。

みんなの英会話には自動で公開されますか。

添削が返却された際に、スクリプト左下の「みんなの英会話に公開する」をOFFからONに変更いただくことで変更可能です。自動的に公開されることはありませんので、ご安心ください。

同じトピックを再度受講することは可能でしょうか。

可能です。Writingレッスンの最後の返信を終えた後の次のレッスンの選択において、どのレッスンでも選択できるため、同じレッスンを複数回受講できます。その場合でも、前に作成した会話文のデータは上書きされず、すべて残ります。同じレッスンであっても、Writingレッスンで異なる会話文を作ることでSkypeレッスンでの学びが倍増します。

レッスンはどのように始まりますか。

Writingレッスンにてお好きなトピックを選択し、受講をスタートしていただけます。

Skypeレッスン開始時間に間に合わなかった場合はどうなりますか。

最大15分間は講師が待機しておりますが、レッスン時間の延長はできません。開始15分が過ぎても生徒様が現れなかった場合、そのレッスンは消化扱いとなりますのでご了承ください。

Writingレッスンで講師から返信があったかはどのようにわかりますか。

登録されたメールアドレス宛にメールが届きます。また、ログイン後ページの通知からもご確認いただけます。

Skypeレッスン終了後に、講師への評価をつけ間違えましたが訂正できますか。

Skypeレッスン終了後に講師への評価を提出した後は訂正はできません。こちらの評価は講師に直接伝わっておりませんので、ご安心ください。

Writingレッスンを複数レッスン同時に進められますか。

3つのWritingレッスン(トピック選択〜添削返却)を並行して進めることができます。

Writingレッスンは毎回必ず5回行わないといけませんか。

ご自分のターンであれば、5回以内でやり取りを終了し、添削に回すことが可能です。「入力内容を確認」を押下後、「この内容で返信をし、レッスンを終了する」を押下してください。

Writingレッスンで誤ったレッスンを選択してしまいました。そのレッスンをすぐに終了させることはできますか。

はい、Writingレッスンを途中でキャンセルすることが可能です。但し、一度レッスンをキャンセルすると、今まで作成した会話文はすべて消去されますのでご注意ください。詳しくはこちらをご覧下さい。

1ヶ月に受講可能なレッスン数を教えてください。

WritingレッスンとSkypeレッスン、共に受講可能回数の制限はございません。 ただし、同時に受講可能なWritingレッスン(トピック選択〜添削返却)は3つまでとなっており、添削が完了しますと新しいWritingレッスンを開始できるようになります。また、一つ一つのレッスンに集中していただきたいという考えのもと、一度にご予約可能なSkypeレッスンは一件のみとなっておりますが、一日の受講回数制限はございません。

自分が用意した教材でSkypeレッスンを受けられますか。

ベストティーチャーで作成していただいた教材にそってレッスンを受講ください。

レッスンの時間帯を教えてください。

WritingレッスンとSkypeレッスンの両方とも、いつでも24時間受講可能です。

Skypeレッスンで講師に悪い評価をした場合、嫌な思いをされないでしょうか。

どの生徒様がどのような評価をされたか講師に伝えることはございませんので、忌憚なきご意見をお願いします。

子供でもレッスンを受けられますか。

はい、お子様でもレッスンを受けることは可能です。初級英会話からご用意していますので、現在のご自身のレベル・希望に合わせてレッスンを受講して下さい。

IELTS対策コースはジェネラルモジュールに対応していますか。

弊社のIELTS対策コースは基本的にはアカデミックモジュールに対応しております。しかし、それぞれのモジュールで類似している問題もありますため、Speaking問題全版、WritingのPart2の問題に関しては十分対策としてご利用いただけます。

英語以外の言語を学習できますか。

現在は英語のみ学習できます。