このエントリーをはてなブックマークに追加

オンライン英会話スクール「ベストティーチャー」概要と基本情報・特徴    

スクール名 ベストティーチャー(Best Teacher)
スクール開校日 2012年5月11日
月謝 通常コース:月額9,800円(税込)
The Japan Timesコース:月額16,200円(税込)
TOEFL iBT対策コース:月額16,200円(税込)
IELTS対策コース:月額16,200円(税込)
TOEIC SW対策コース:月額16,200円(税込)
英検1級対策コース:月額15,120円(税込)
英検準1級対策コース:月額15,120円(税込)
英検2級対策コース:月額15,120円(税込)
TEAP対策コース:月額16,200円(税込)
GTEC CBT対策コース:月額16,200円(税込)
支払方法 クレジットカード・Paypal・銀行振込
解約方法 次回支払日の前日までに退会手続きを行う
入会金/教材費 不要
レッスン内容 WritingレッスンSkypeレッスン
キャッチコピー 日本最大級の4技能対策オンラインスクールのベストティーチャー
レッスンコンセプト 自分で考えた英文を講師に添削してもらい、その英文を使った英会話をすることで、自分の英語が話せるようになる
カリキュラム 日常英会話とビジネス英会話を合わせて1,000レッスン以上用意されています
メソッド Writingレッスンで良くある質問に対する回答を準備し、Skypeレッスンで会話の実践をする。特許権(特許第5866622号)取得済
スクールの特徴 SpeakingとWritingが両方受講できる唯一のオンライン英会話スクール
サービスの使い方 Writingレッスンはメール感覚でスキマ時間に、Skypeレッスンはスカイプを立ち上げてがっつり時間をとって
サービスを受講することにより残るもの 自分だけの音声付きテキストがPDFファイルとMP3ファイルで蓄積される
Best Teacherだけのメリット 会話力と英作文力の両方が身に付く
他のSkype英会話スクールとの違い 英会話をしたいなら、他人の英文を覚えても意味がない。自分の英文を作らないと意味がない。英語で話すことを事前に準備できる唯一のオンライン英会話スクールです
メディア掲載 日本経済新聞、日経ビジネス、TechCrunch、Diamondなど多数
法人向けサービス こちらをご覧下さい。数十社以上が活用中
レッスン受講可能時間帯 Writingレッスン : 毎日 24時間
Skypeレッスン : 毎日 24時間
レッスン予約 Writingレッスンは予約不要
Skypeレッスンは予約可(レッスン開始時刻の前日から20分前まで予約可)
キャンセル料 キャンセル料なし(Skypeレッスン開始時刻30分前までキャンセル可)
通学 不要(自宅でも外出先でも可能。ネットにつないで好きな場所で受講)
使用可能デバイス PC、タブレット、スマートフォン
使用機器 Skypeヘッドセットウェブカメラ
講師数 470名程度
講師 現在50カ国以上の講師から選べる!(アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、フィリピン、ジャマイカ、ブルガリア、オランダ、サウスコリア、ベルギー、インド、ルーマニア、フィンランド、クロアチア、セルビア、サウスアフリカ、ギリシャ他)
日本語可能な講師も在籍
レッスンスタイル 完全マンツーマン授業
レッスン時間 Writingレッスンは制限時間なし、Skypeレッスンは25分
無料体験レッスン Writingレッスン1回(*)、Skypeレッスン1回
(*) 無料体験でのWritingレッスンは、返信のやりとりは3レッスンできますが添削と音声を確認できるのは1レッスンのみとなります。残り2レッスンの添削と音声は有料会員登録後に確認できます。
レッスン数 Writingレッスン制限なし、Writingレッスン後にSkypeレッスン可能
* Writingレッスン(レッスン選択〜添削返却)は同時に3レッスン可能です。Writingレッスンでは最大5往復のやりとりを講師と行いますが、返信待ちの目安は30分〜6時間です。また、最後の返信を終えてから講師の添削が完了するまでの目安は3〜5日です。それにより、1ヶ月に10レッスンを10ヶ月間継続するペースを守りやすい仕組みとなっています。
評判、口コミ 下記の3サイトをご覧下さい。
価格.com
ドンの【なるほど!オンライン英会話講座】Best Teacher特集!
高いけど納得!ベストティーチャーはこんな効率的な英会話学習法