英語でアウトプットする力を伸ばしたいあなたに

読む 書く 聞く 話す
書いて、話せば
英語力は身につく

自分が使いたい場面の英語を
書き出してから話すことで
英語力は劇的に変わる

今までの英会話の勉強方法
こんな間違いしていませんか?
オンライン英会話って効果なさそうだから手が出せない… 高い金額を払ってグループレッスンの英会話教室に通ったけれど、話す時間があまりなかった… これまで英語の勉強を継続してすることができなかった… やらなければいけない仕事を切り上げてまで、英会話教室に通っていた… オンライン英会話をやっていたけれど、何を聞かれるかわからないのが怖くてやめてしまった… 実際に使うことがない単語やフレーズの暗記に時間を割いていた…

もし、ひとつでも当てはまることがあれば
オンライン英会話ベストティーチャーの
無料体験レッスンを受けて見てください

英語が確実に話せるようになる

3 Step Lesson

Writing Reading&Listening Speaking

Writing Lesson

講師と一緒に英文を作成する

なぜ、Writingレッスンから始めるの?
、自分の話したいことを整理できます
本当に「話したい場面」の英語を
書けば上達に近づく

これまでの英語学習に”リアリティ”はありましたか?
日本人の英語学習者の多くがスピーキングを苦手と感じるのは、学んだ英語に「リアリティを感じられないこと」が原因。
自分が使うことがない単語や出会わないシチュエーションでの英会話を学び続け、自分が本当に英語が必要な場面で英語を話そうと思っても、準備していなければ難しく感じて当然です。
時間をかけてでも、まずは自分が話したい場面で必要な英語を書き出してみる。話せる場面やフレーズを増やしていくことが英会話上達の近道となります。

国内で一番有名な英会話スクールに3年間通っていましたが、実際のビジネスのシーンでは使い物になりませんでした。その理由は、テキストやニュース記事に沿っただけの、「自分の英語」ではないものだったからだと思います。ベストティーチャーは、自分の英語を正しく矯正してくれる唯一のサービスです。2ヶ月の間で集中的にレッスンをこなした結果、夢だった海外勤務(シンガポール)を獲得しました。

Ivana Novicic講師
Amir Ahmedinovic講師

Speakingレッスンの前にWritingレッスンを行うことは、英語を学習しようとしている人にとってとても役に立ちます。
自分自身の英語の文章に文法ミスやスペリングミスがないか見つけることができるため、Speakingレッスンの際にはもう自分自身のミスに気付いています。ただ話すだけで終わる英会話では実感できない、より効果的な学習効果が期待できます。

自分の話したいことを英文にしてみましょう

Reading & Listening

​英文を読みながら、音声を何度も聞き覚える

なぜ、英文を覚えないといけないの?
Writingレッスンの復習はSpeakingレッスンの予習。
英文を覚えるくらい読み聞きすることで、学習効果が倍増します。
添削された英文で復習を重ねれば、英語は話せるようになります

Writingした英文は、講師がしっかりと添削をした後に返却します。伝えたい内容が正しい英語で残るので、どこにも売っていない、自分のための教材が溜まっていくのです!
自分に関する内容なので、単語や表現も自然と身につくはず。自作の英文がどんどん洗礼され、バリエーション豊富になり、話せる英語表現が増えていきます。
ベストティーチャーでは、シャドーイングやディクテーションなどの復習ができる「ベストレ」を活用して効果的に学習できます。スマートフォンアプリでも添削の確認が可能です。

英会話スクールに通ったことがありますが、講師に助けられてばかりで、文章を書いたり口に出して発信するというスキルは伸びなかったような気がします。
その点ベストティーチャーでは、事前に英作文→添削というプロセスを踏んでから英会話に臨むので、自分自身の作文癖やいつも間違う語順、忘れがちな時制の統一などを意識しながら会話できるようになりました。

Mark Needham講師
Arlene Quicho講師

自信のある英語の使い手になるには、学ぼうとしている言語をまずは文脈の中でとらえる必要があります。ライティングレッスンで作成するダイアログのリーディング・リスニングをすることで、具体的な文脈を通じて、生徒はクリティカルシンキングをできるようになり、より効果的な学習成果を得ることができます。

自分が作成した英文を暗記するくらい
Reading&Listeningすることが上達の秘訣です

Speaking

作成した英文を使ってSpeakingで会話を実践

なぜ、フリートークじゃだめなの?
自分で作成した英文を使うことで、自信を持って会話ができ、
実際に使える英語が身につきます。
世界50カ国以上の講師との
英会話も怖くない

「何を聞かれるかわからないから怖い…」
「講師の言っていることが聞き取れるか不安…」。
オンライン英会話を始める決心がつかない方は、そのような不安があるのではないでしょうか?でも、ベストティーチャーなら大丈夫。事前にしっかりと復習してから臨むことができるので、どこの国の講師との会話だって怖くありません。フリートークだけでは、知っているフレーズや単語しか使えません。自分で作成した英文を使って話すことができれば、胸を張って英語を話せるはずです。

Speakingレッスンを週に2~3回、10ヵ月間受講した結果、英語に触れる機会が増えました。また、自分で書いた英文を使ってさまざまな国籍の講師と話すことで、自信を持って英語を発することができるようになりました!
自宅留学のように土・日・祝にまとめて集中的にレッスンできる点も社会人にはありがたく、非常に良心的でした。

Milos Cudic講師

英語はもはや世界中の人とコミュニケーションをとるためのツールとなりました。
きれいな英語を聞き取り理解できるだけでなく、ネイティブとは少しアクセントの異なる英語も理解できなくてはなりません。アクセントの違いを学ぶ方法は、自らをそういった環境に触れる機会を頻繁に作ること。そうすると、話し相手に合わせて自分の発音やアクセントを調整することもできるようになります。

ベストティーチャーの「3ステップレッスン」を続ければ、
自分の言葉を英語にする力がつきます!

Interviews

ベストティーチャーで
英語力がついた方々にインタビュー

Ar04 po01

世界中の講師と話すから、
今求められる英語力が向上する

K.R 様

Interview image1

Q1. Wiringレッスンでは、どのようなメリットを感じましたか?

英語でしゃべるときは、「話の内容を考える」と「英語表現を考える」の2つのタスクをこなす必要があります。ベストティーチャーはWritingレッスンであらかじめ話の内容を準備できるメリットがありました。「内容も準備していない」に加えて「英語表現を考えていない」と何も話せませんから。母語の日本語でさえも、人前で話すスピーチやプレゼンの時は準備するのが当然ですよね。母語でない英語なのだから、なおさら準備が必要になるはずです。

Q2. Speakingレッスンでは、どのようなメリットを感じましたか?

オンライン英会話スクールはノンネイティブの講師も多いと思いますが、講師を選ぶ際はネイティブこだわらず、パッと見て選んでいました。世界で英語を使っている75%はノンネイティブです。ネイティブの発音を聞きたいならネイティブ講師の方がいいけど、実践的な場で「伝わる英語」を学ぶにはネイティブ講師である必要はありません。普段聞きなれない、少し訛りがある人の方が「伝わる英語」をしゃべる上では学びがある場合もあります。

Q3. オンライン英会話に取り組む上で気づいたことはありますか?

今はメールやテレカンファレンスなど、オンライン環境で仕事を進める機会が増えていて、英語を使って海外とも遠隔で仕事をする時代になっています。これからの時代「対面じゃなきゃ英語を話せない」とは言っていられません。英語ができる人はなおさら、仕事の幅を広げるためにも、オンラインコミュニケーションができないともったいないですよ!

Interview image2

仕事と育児を並行しながら
英検®️1級合格!

S.N 様

自営業・人材紹介

Ar04 po02

Q1. ベストティーチャーのどこに魅力を感じましたか?

以前は通学型の英会話スクールに通っていましたが、英検1級の指導ができる講師は都内のビジネス街の校舎にいることが多く、子育てと仕事をしながらでは通い続けられませんでした。一方でベストティーチャーは自分の都合に合わせて、自分に合った講師を指名できる点が良かったです。

Q2. ご自身の英語力に関して最も伸びたと思われる点は何ですか?

細かい英文法を使いこなす力が伸びました。具体的には、可算名詞と不可算名詞の使い分け、aとtheの使い分け、時制の使い方、意味が似ているけれども用途に応じた単語の使い方などです。英語にはある程度自信があったのですが、改めて自覚できたことは非常に良かったです。

Q3.レッスンを通して、印象的だったエピソードを教えてください。

色々な国の講師がいるので、自分にとって馴染みの薄かった国の事情を教えてもらえたことが印象に残っています。地理や歴史の勉強になるとともに、異文化理解ができたことはとても良かったです。フィリピンの講師からはお互いの国の政治事情について話し合ったり、セルビアの講師からはヨーロッパの猛暑について、ドイツの講師からはエネルギー問題やプラスチックの環境汚染など環境問題について、ベネズエラの講師からは昨今の経済事情を教えてもらいました。

※英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。
このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。

Course

あなたにオススメの通常コース

  • オンラインレッスンを毎日好きなだけ受講できる
  • いつでもどこでも100%マンツーマンレッスン
  • 有料会員継続率は86.0%!
入会金/教材費不要
ネイティブ講師追加料金なし
Writingレッスン
Speakingレッスン
PC・スマートフォンアプリで
レッスン可能

※同時進行できるWritingレッスンは3レッスンまでです。

その他のコースのご案内

通常+LissN by NIKKEIコース

通常コースのレッスンに加え、日経グループの最新ニュースを用いた英語のインプット(読む・聞く)とアウトプット(書く・話す)が同時に鍛えられるビジネスにも役立つコースです。

4技能試験の対策コースも
ご用意しております

  • TOEFL iBT対策コース
  • IELTS対策コース
  • TOEIC SW対策コース
  • TEAP対策コース
  • GTEC CBT対策コース
  • 英検®️対策コース

13,500 /月(税込)

16,500/月(税込)

※英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。
このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。

Trial Lesson

無料体験レッスンの流れ

無料会員登録
まずは15秒で
簡単無料会員登録
Writing
レッスン
自分が話したいことを
英語で書くことからスタート
Reading &
Listening
レッスン
作成した英文と音声を使った
トレーニングレッスン
Speaking
レッスンの準備
Speaking環境チェック
Speakingレッスン講師を予約
Speakingレッスン
(レベルチェック込)
世界50カ国以上の講師と
マンツーマンSpeakingレッスン
有料会員登録へ
自分にあったコースを選択

※無料体験レッスン受講後に有料会員への自動契約はありません 。

ベストティーチャーで
あなたの英語力を向上させてみませんか?

24時間いつでもレッスンが受けられるオンライン英会話