【プレスリリース】「Best Teacher LissN by NIKKEI コース」の提供開始

2018/09/12

プレスリリース

株式会社 ベストティーチャー
代表取締役社⻑ ⾼宮敏郞

「Best Teacher LissN by NIKKEI コース」の提供開始

「書いて、話す」オンライン英会話スクール『ベストティーチャー』を運営する株式会社ベストティーチャー(本社︓東京都渋⾕区、代表取締役社⻑︓⾼宮敏郎)は、2018年10⽉1⽇(⽉)より⽇本経済新聞社が運営する英語学習アプリ「LissN 」とベストティーチャーのレッスンを組み合わせた「Best TeacherLissN by NIKKEI  コース」の提供を開始いたします。

コース設置の背景

昨今、ビジネスでも英語を使う場⾯が増えています。社内外のコミュニケーションを含め、交渉やプレゼンテーションといった「ビジネススキル」とあわせて「英語で発信する⼒」が必要とされているといっても過⾔ではありません。また、ビジネスではニュースで⽬にするトピックを理解し、⾃分の意⾒を相⼿に伝えられる⼒も求められています。

このような状況を受け、ベストティーチャーでは、⽇本経済新聞社が提供するアプリ「LissN 」のコンテンツを活⽤し、⽇経グループが発信する最新のニュースから⽣きた英語をインプット(読む、聞く)したうえで、理解した情報をアウトプット(書いて、話す)できる対応⼒・応⽤⼒を⾝につけることを⽬的とした「Best Teacher LissN by NIKKEI  コース」を新設いたします。当コースを受講することにより、ビジネスシーンで求められている英語を学ぶことが可能です。

「Best Teacher LissN by NIKKEI  コース」の概要

販売開始⽇︓2018年10⽉1⽇(⽉)

申し込み⽅法︓無料会員登録後、有料会員登録時に本コースを選択いただけます

料⾦︓通常英会話コース(12,000円税込)に1,500円(税込)追加でご受講いただけます

その他︓

・⽀払い⽅法に⼀部制限がございます

・すでに有料会員の⽅も当コースに変更することが可能です

・法⼈会員の⽅は契約内容によりますので、お問い合わせください

 

LissN とは、⽇本経済新聞や⽇経電⼦版をはじめ、⽇経産業新聞、⽇経MJ(流通新聞)など、⽇経グループが発⾏する有料媒体から翻訳された主要ニュースを毎朝5本、英語と⽇本語で配信している英語学習アプリです。英語と⽇本語の完全対訳形式で配信するだけではなく、⽶・英・豪・加などのネイティブスピーカーが記事を読み上げるリスニング機能も付いているので、通勤時間などのスキマ時間も英語学習にあてることができます。最新ニュースや情報を英語で収集すると同時に英語学習もできる、英語⼒向上を⽬指すビジネスパーソンに注⽬のアプリです。* Best Teacher LissN by NIKKEI コースでは、平⽇に毎⽇ 1 記事ずつ配信いたします。

 

会社名:株式会社ベストティーチャー
代表者:代表取締役社長 高宮敏郎
所在地:東京都渋谷区代々木1-27-5 代々木市川ビル2F
設立 :2011年11月1日
事業内容:英語4技能対策オンライン英会話スクール「ベストティーチャー」の運営
URL  : http://www.best-teacher-inc.com

【本件に関する問い合わせ先】
SAPIX YOZEMI GROUP 株式会社ベストティーチャー マーケティング部
TEL:03-6759-8002
Eメール:info@best-teacher-inc.com