【プレスリリース】ベストティーチャー×SAPIX中学部 英語学習アプリ「BT Writing」リリースのお知らせ

2019/04/03

プレスリリース

株式会社 ベストティーチャー
代表取締役社⻑ ⾼宮敏郞

 

ベストティーチャー × SAPIX中学部 英語学習アプリ
「BT Writing」リリースのお知らせ

 

「書いて、話す」オンライン英会話スクール『ベストティーチャー』を運営する株式会社ベストティーチャー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高宮敏郎)は、2019年4月10日、英語初級者向けに、「中学・高校英語からはじめる」英作文学習スマートフォンアプリ「BT Writing(SAPIX中学部監修)」をリリースいたします。

 

「BT Writing」とは?

 

「BT Writing」は、SAPIX YOZEMI GROUPの「中学英語のスペシャリスト・SAPIX中学部」と「書いて、話すオンライン英会話・ベストティーチャー」が共同開発した、理解しやすい解説をもとに英語でアウトプットする力を身につけることができる、英語初級者向けスマートフォンアプリです。

 

大学入試において、英語を「話す、書く」というアウトプット能力を測るための英語4技能試験が導入されたり、ビジネスでも英語の需要が高まる中で、「読む、聴く」といった従来型のインプット学習アプリは多く存在しておりますが、英語を話すために本当に必要な「頭の中で英語を組み立てる」トレーニングを可能にするアプリが少ない状況に問題意識を持ってまいりました。

 

①基礎的な文法の解説と確認、②理解度を測る穴埋めと並べ替え問題、③用意された会話文の質問に英作文で回答、④外国人講師からの判定、といった流れで学習することで、中学・高校レベルの基礎的な英語を使って、自分の英語でアウトプットする力をスマートフォンという多くの方にとって身近なデバイスを活用して身につけることができます。

 

 

「BT Writing」の概要

サービス開始日:2019年4月10日

※このアプリはAppStore及びGooglePlayで事前登録いただけます。

 

 

ダウンロード方法:

Appleが運営する「App Store」 もしくはGoogleが運営する「Google Play」でダウンロード可能

 

推奨端末:

iOS/iOS11以降。4.7インチ以上のiPhoneシリーズ,  iPhoneXシリーズ, 第6世代iPod touch(利用可能端末:iPhone SE, iPadシリーズ)、Android/android6.0以降のスマートフォン(利用可能端末:5.0以降 スマートフォン端末に対応)

 

無料の範囲:

無料会員は一部のコンテンツのみ利用することができます。また、文法確認から英作文の作成までは無料で行うことができますが、作った英作文の外国人講師への判定依頼にはチケット(120円/枚)が必要になります。

 

プレミアム会員(定期購読500円/月):

すべてのコンテンツを利用することができるようになり、さらに登録時ならびに更新時には英作文判定依頼に必要なチケットがそれぞれ5枚付与されます。なお、プレミアム会員ならびに無料会員は、このチケットを都度課金(120円/枚)で入手することもできます。

 

会社名:株式会社ベストティーチャー
代表者:代表取締役社長 高宮敏郎
所在地:東京都渋谷区代々木1-27-5 代々木市川ビル2F
設立 :2011年11月1日
事業内容:「書いて、話す」オンライン英会話スクール「ベストティーチャー」の運営

 

【本件に関する問い合わせ先】
SAPIX YOZEMI GROUP 株式会社ベストティーチャー マーケティング部
TEL:03-6759-8002
Eメール:info@best-teacher-inc.com